国分寺の特性

国分寺市は東京都の西部に位置する多摩地区の市です。
704年に聖武天皇が国分寺を建てたことから名付けられました。現在は国分寺史跡として観光スポットにもなっています。また、周りには国分寺にゆかりのある公園もあるので、ゆったりと史跡を見学できたり、お祭りが4月と11月にあるので楽しめるでしょう。歴史に触れてみるのも、きっと知的好奇心をくすぐられて楽しいと思います。

国分寺駅周辺は駅前といっても、国分寺エルというマルイグループのビルしかなく、特に大きく目立つものはありません。周辺には商店街や大学があるだけで、全体的には落ち着いている街だと言えます。しかしサービス業や飲食に就いている人の割合が多いので、アルバイト求人もそういうお店から出ていると考えられます。

地域には大学もあるので、学生を対象としたアルバイト求人もあります。前述した国分寺エル内でのアルバイトは駅前でもありおしゃれでもあるので、きっと楽しく便利に仕事が出来ると思います。全体的には落ち着いている街であるので、仕事を探すのであれば少し足を伸ばして都内寄りのところで探したほうがいいかもしれません。

アルバイト求人サイトなどを見ても、他の市や区と比較すると求人数は少ないように思われます。都心から離れて、マイペースで仕事をしたいという方に向いてます。しかし、全く求人数がないわけではなので、根気よく探して面接にチャレンジしてみれば落ち着いた心地よい国分寺市の空間の中で働けるかもしれませんね。

Comments are closed.